CORPORATE CULTURE

「自ら考え、自ら行動する」
それが私たちの文化です

アンリミテッドでは「独立採算制度」を採用しています。大まかな目標は、会社側で提示しますが、予算配分、人員 の管理、営業戦略などを各グループ単位で社員自らの手で行っています。社長のみならず、社員一人ひとりが「自ら考え、自ら行動する」という意識を持つことで、会社を自分達で作っていくという感覚が浸透しています。そんなアンリミテッドの企業文化の中で生まれていった社内制度を紹介します。

社内制度 company system

  • 人事制度
    PERSONNEL SYSTEM

    半期毎に自分と上司の評価を元に各社員の評価をしていますが、評価ツールや評価基準は社員の声を元に定期的に見直しをしています。また、評価項目の一つには目標管理という自分で目標を設定する項目があります。単に目標を立てるだけではなく、上司が一緒に目標達成のためのサポートやアドバイスをしながら自己成長を促します。

    他にも、社内FA制度といった人材の流動化とモチベーションアップに有効な施策を積極的に導入しています。結果的に各グループが協力しやすい環境が生まれ、独立採算制度が上手く機能している一因となっていると考えています。

  • 社内検証環境整備
    VERIFICATION ENVIRONMENT

    ネットワーク機器やサーバ機器など、社員のスキルアップや各種動作検証のための環境を整備しています。実際の機械に触れながら先輩が指導していくことで、未経験の人でもわかりやすく理解をすることができます。

  • ジョブローテーション
    JOB ROTATION

    規定年数(3~6年目処)経過後に部署異動をすることで、様々な知識・経験を得られる機会を増やしています。人材の流動化が行われることにより社内外の交流の活性化に繋がっています。

  • 1on1ミーティング
    ONE-ON-ONE MEETING

    月に1度、若手社員を対象に所属外のマネージャーと1対1のミーティングを行っています。困っていること、今後やってみたいこと等を話し合うことができます。所属外のマネージャーという事で直属の上司には話しずらい、社員の悩みや不安を解消する一端を担っています。